神戸在住

神戸在住(1)~(10)

2013/05/09

 

本屋にて「神戸の人は必読」という手書きPOPに誘われて読んでみたのがきっかけです。最近はコミックは完結したものしか買ってなくて、神戸在住も完結していたこと、全10巻という集めやすい巻数だったことが後押ししました。

独特の柔らかな台詞まわし。方言の使い分け。緻密な描写。絶妙なキャラ設定と描き分け。やさしいストーリー。表紙裏の4コマとのギャップ(笑)。全てが心地よく響くものでした。ここ数年でNo.1の作品です。

基本的には主人公の女子大生「辰木桂」の学生生活を中心に淡々とした毎日のエピソードが綴られます。ストーリーの合間合間に友達の視点から見た阪神淡路大震災の体験が語られます。かなり取材したのではないでしょうか。私も当時、被害は少なかったものの被災しました。あの時の被災地の気持ちみたいなものが上手く再現されていると思います。さらっと表現しているところがまた上手い。

エピソードもうまくシンクロしてて読み返すとまた違った楽しみ方ができます。1巻にちらっと書かれたボランティアのキャラがその後しっかり登場してたり、登場人物のクセのエピソードがあるのですが、それ以前の話の中でしっかりそのクセを描いていたり、細かい設定も読み返すたびに発見できます。

家族・神戸の友人・東京の友人・隣人に対しての主人公の関わり方もそれぞれ違っていて、それも今の自分を色々と考えさせられます。

泣ける話も満載ですが、最終巻の卒業前の親友がお泊りにくるときのエピソードが一番きました。また読みたくなってきた。。。

カバーを外したところの4コマがやばい

カバーを外したところの4コマがやばい

神戸在住(1) (アフタヌーンKC)

著者/訳者:木村 紺

出版社:講談社( 1999-08-20 )

定価:

コミック ( 162 ページ )

ISBN-10 : 4063211045

ISBN-13 : 9784063211047


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

神戸在住(4) (アフタヌーンKC)

著者/訳者:木村 紺

出版社:講談社( 2002-05-21 )

定価:

コミック ( 180 ページ )

ISBN-10 : 4063211371

ISBN-13 : 9784063211375


神戸在住(5) (アフタヌーンKC)

著者/訳者:木村 紺

出版社:講談社( 2003-04-21 )

定価:

コミック ( 180 ページ )

ISBN-10 : 4063211487

ISBN-13 : 9784063211481


神戸在住(6) (アフタヌーンKC)

著者/訳者:木村 紺

出版社:講談社( 2004-04-23 )

定価:

コミック ( 176 ページ )

ISBN-10 : 4063211606

ISBN-13 : 9784063211603


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

神戸在住(10) <完> (アフタヌーンKC)

著者/訳者:木村 紺

出版社:講談社( 2008-01-23 )

定価:

コミック ( 184 ページ )

ISBN-10 : 4063211827

ISBN-13 : 9784063211825


タグ: , , ,